Library
FASHION

古川 広道

1999年卒
ジュエリーデザイナー

土地に根ざし新たな魅力を創造するジュエリーデザイナー

クレアポール(モード学園パリ校)在学中からアクセサリーを手がけ、1997年にはリヨンで、また卒業した1999年にはフジタヴァンテ・ミュージアムで展示会を開催する。その後バイオーダーによる指輪、バングルを中心としたジュエリー・アクセサリーの製作をAVM(アーム)として開始。注文を受け、ひとつ1つ時間をかけて、その人のために創るジュエリーは、一見シンプルだが、プリミティブな力に満ちている。2011年より、北海道根室を拠点に活動し、鹿の角やクジラの骨などの根室の自然を背景とした材料を積極的にジュエリーに取り入れている。

http://www.avmdesignroom.com/