『産学直結ケーススタディ』

学生たちが独自のブランドをゼロから企画・制作。業界のプロに向けてプレゼンテーションを行い、買い付けのシミュレーションを通して直接評価いただく「オリジナルブランド受注展示会」を開催。
ファッションデザイン学科 高度専門士コース、ファッションデザイン学科、ファッション技術学科の学生たちの学びの集大成を、特別審査員である国内の名だたるアパレル企業や百貨店、セレクトショップの15社・20名の方々に披露しました。


学生たちは、数ヵ月にわたって準備してきた“2017年S/Sに売れるブランド”を全力でアピールし、商談を次々と成功させました。憧れのブランドや企業の方々から直接アドバイスをいただき、“実際に売れる商品ライン”学ぶ貴重な経験になりました。


特別審査員の方々には設定予算内で買い付けをしていただき、ブランドごとの売上高を競う形で最終評価が行われました。プロの厳しい目線から評価され、見事上位に輝いたのは…

1位  i r o u【売上金額 24,000,000円】

北野 夕紀/近藤 亜美/太田 美咲/鄭 秀儀/村瀬 光太郎/野中 瞳
ブランドコンセプト:日本で古くから美徳とされている「わびさび」の考えを根底に、美の妨げになるものを全て排除した洗練されたラグジュアリースタイル。
受賞コメント:メンバーごとの得意の分野に役割分担をしたことが今回の受賞につながりました。作業を効率的に進めることで、グループでの話し合いを多く設けることができました。
ビジネス面ではターゲット層に合わせた価格設定やアイテム展開を意識し、デザイン面では何度もトワルを組んで自分たちの表現したい世界観を追究しました。
評価ポイント:
①商品力
・それぞれの商品がシンプルかつ力強く、単品力がある。
・手持ちの洋服と合わせやすい。
②ファッションショーの演出
・オールホワイデニムのアイテムから始まり、デニムの激しいペイントアイテムで締めるショー構成が印象的だった。

2 Ranunculus【売上金額 19,300,000円】

新井 達也/伊藤 美唯/奥山 桃花/銭 梦馨/堀之内 みのり
ブランドコンセプト:ランキュラスの花言葉「あなたの魅力に引き込まれる」をコンセプトに、仕事・プライベートともに魅力あふれる女性を表現。

3 iDeal【売上金額 19,000,000円】

樋田 夏奈江/王 蕾/大野 茜里/坂上 聖実/滝川 琴乃/パイサンタナキッティ イッサリー
ブランドコンセプト:現実世界から抜け出して自分の理想の世界にいくバーチャルリアリティのような不思議な感覚を表現した遊び心あるアスレチックフェミニン。


全体総評では、アイディアの面白さに加えて、「そのまま売り場に出せる商品が多くあった」「熱意のあるプレゼンだった」など、企画力に加えバイイングに真摯に取り組む学生の姿勢についても評価していただきました。また、今後へ向けて具体的に身につけていくべき知識や技術についてもアドバイスがありました。

◆審査員企業様(50音順)

株式会社上野商会
佐藤正株式会社
株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
株式会社サンエー・インターナショナル
株式会社サンエー・ビーディー
株式会社ジェイアール東海高島屋
株式会社ジャパンイマジネーション
ダイショーファッションテキスタイル株式会社
有限会社ティ.スタイル
株式会社東京スタイル
豊島株式会社
2月
株式会社ベイクルーズ
株式会社ヤマダヤ
 株式会社ユナイテッドアローズ (計 15社/20名)