『産学直結ケーススタディ』

[Maker's Pier×名古屋モード学園]クリスマスイルミネーションをデザイン

タグを見る

名古屋市港区金城ふ頭にあるモノづくりをテーマにした商業施設「Maker's Pier」との産学連携として、インテリア学科の学生たちがクリスマスイルミネーションをデザインしました。
学生たちがデザインした多くの作品の中から、今話題のインスタ映えに着目した『#Pink Christmas〜奇跡の一枚を〜』をテーマとしたチームの作品が最優秀賞に選ばれました。

同作品をもとに、施設全体をピンク色のイルミネーションで染め上げ、全体のテーマである“愛・幸せ・癒し”に満ち溢れた空間をつくり上げました。セントラルパーク・アップタウン・フォレストガーデンのエリアごとに、それぞれのコンセプトに合わせた異なる演出が施されています。
来場者の多くがイルミネーションの前で撮影をし、SNSなどにUPして楽しんでいます。イルミネーションは2月末まで点灯予定ですので、施設内を散策して思わずSNSでシェアしたくなる“奇跡”なシーンを見つけてみてください!

最優秀賞 [副賞:20万円+10万円分アイリスオーヤマカタログ購入権]

インテリア学科
宇佐美 由奈 / 小林 拓真 / 酒井 梓 / 澤田 隼 / 内木 一稀 / 福重 美緒
『#Pink Christmas〜奇跡の一枚を〜』