『産学直結ケーススタディ』

受験生にエール!名駅のシンボル「ナナちゃん」衣装を学生がデザイン

タグを見る

名鉄百貨店と例年行っている産学連携ケーススタディとして、名古屋駅前のシンボルとして親しまれている「ナナちゃん」の衣装を制作しました!

今年は、約180点のデザインの中から選考を実施。選ばれたのは、満開の桜を描いた華々しいデザインの「サクラサクナナちゃん」。ワンピースの上部には満開のサクラの様子を、スカートの部分には咲いた花びらが目標に向かって旅立つ様子を表現しています。

衣装はプロジェクトの学生約15名が約1ヶ月かけて制作した力作。1月13日(水)~1月19日(火)までの展示期間、満開の桜で名古屋駅前を華やかに彩ります。


  最優秀作品

テーマ

「受験生をTEAMで応援!~サクラサク ナナちゃん~」

受賞学生

ファッションデザイン学科 高度専門士コース 3年 盛 紗奈江
ファッション技術学科 3年 宮﨑 智也


衣装装着当日の様子はテレビ局数社、新聞社から取材を受け、学生たちの取り組みが世の中に広く伝わることとなりました。