『産学直結ケーススタディ』

立ち向かえ受験生!「ナナちゃん」がモードな甲冑で応援!

タグを見る

名古屋モード学園は、名鉄百貨店と例年行っている産学連携プロジェクトとして、名古屋駅前のシンボルとして親しまれている「ナナちゃん」の衣装を制作しました。デザインテーマの「決意」、テーマカラーの「ピンク」を元に、ファッションデザイン学科 高度専門士コース、ファッションデザイン学科、ファッション技術学科の学生たちが合格祈願の想いを込めて120点のデザインを考案しました。その中から最優秀作品として選ばれたのは、受験に挑む受験生たちを武士に見立てた「甲冑ナナちゃん」。

優秀作品
『立ち向かえ受験生!決意強く「甲冑ナナちゃん」』
ファッションデザイン学科3年 太田 美咲さん
コンセプト:強い決意で受験へ立ち向かう受験生の姿を、戦いに挑む武士に照らし合せて表現しました。桜のように美しく輝くネオンカラーの甲冑スタイルで受験生を応援します!

「甲冑ナナちゃん」のここだけの話…
ファッショニスタ「ナナちゃん」のための特別コスチュームをつくるのはとても大変です。
・身長6m10cmサイズの衣装は、約20名の学生たちによっておよそ1ヵ月をかけて制作!
・鮮やかなグラデーションは学生たちが蛍光塗料を使い手書きで仕上げたオリジナルデザイン!
・長身な「ナナちゃん」はお着替えも大変!衣装は脱ぎ着しやすいマジックテープ仕様!


1月25日(水)~1月31日(火)の間、名古屋モード学園生オリジナルの甲冑を身にまとった「ナナちゃん」が、多くの人の行き交う名鉄百貨店メンズ館前からエールを送ります!