圧倒的なコンテスト実績

全国58校・6,056点の作品の中から見事グランプリ獲得!

タグを見る

全国の大学生・短期大学生・専門学校生を対象に、日本最大級の応募作品がある『YKKファスニングアワード』。本年は、応募総数6,056点の中から選ばれた入選作品30点がファッションショー形式で披露されました。
栄えあるアパレル部門のグランプリには、見る角度によって表情が変わる作品をデザインしたファッション技術学科の伊藤香苗さんが選ばれました。また、アパレル・ファッショングッズの両部門でYKK特別賞を獲得することができました。
※モード学園(名古屋・東京・大阪)3校の実績

 アパレル部門 グランプリ [副賞:賞金100万円]

ファッション技術学科 伊藤 香苗
タイトル:Color
コメント:様々な個性が社会で共存する様子をイメージし、型にはまらない唯一無二の衣服をデザインしました。これまでの経験から、ファスナーに合せたパターンを製作することができました。

  アパレル部門 YKK特別賞 [副賞:賞金10万円]
ファッション技術学科 池川 遼
タイトル:PUZZLE

  ファッショングッズ部門 YKK特別賞 [副賞:賞金10万円]
ファッション技術学科 鈴木 裕里加
タイトル:envelope~ママもパパもおしゃれしたい~

  アパレル部門 入選
ファッションデザイン学科 高度専門士コース 小口 大輔
ファッションデザイン学科 高度専門士コース 鈴木 今日 
ファッションデザイン学科 千田 拓哉
ファッション技術学科 村山 大介

  ファッショングッズ部門 入選
ファッション技術学科 杉山 侑己菜