圧倒的なコンテスト実績

桂由美賞をダブル受賞!ブライダルファッションのコンテスト『Yumi Katsura Award 2016 Rose Wedding』

タグを見る

一般社団法人 全日本ブライダル協会と、一般財団法人 桂由美記念財団が主催する『Yumi Katsura Award 2016 Rose Wedding』で、ファッションデザイン学科 高度専門士コースの篠崎祐太さん、ファッション技術学科の神谷侑希さんが、準グランプリに相当する桂由美賞を二人同時に受賞しました!

本コンテストは、ブライダルデザイナーの登竜門として知られ、毎年業界から注目されています。表彰式は、『2016 YUMI KATSURA GRAND COLLECTION IN TOKYO』の一部として東京国際フォーラムにて盛大に行われました。

桂由実賞(準グランプリに相当) 【副賞:10万円】

ファッションデザイン学科 高度専門士コース
篠崎祐太

作品テーマ

「白に白と白を。」

受賞コメント

前回は入選10名に選ばれたもののその先に進めなかったので、今回はその反省を活かして素材づくりからこだわりました。自分らしさを出した作品だったこともあり、結果を出すことができて本当に嬉しいです!

桂由実賞(準グランプリに相当) 【副賞:10万円】

ファッション技術学科
神谷侑希

作品テーマ

「内面の美しさ」

受賞コメント

バラを顕微鏡で見た模様をイメージしてひとつ1つ手作業でタティングレース(※)をつくりました。この作品はひとりではとてもつくれませんでした。手伝ってくれた仲間、指導・アドバイスくださった先生方に心から感謝します!
※シャトルと呼ばれる小さな糸巻きと糸を使って結び目を作っていくレースの技法。

神谷さんは今年の4月から、ユミカツラインターナショナルでブライダルデザイナーとして夢への一歩を踏み出していきます。
受賞を糧に今後さらに活躍していくことを、教職員一同応援しています。