圧倒的なコンテスト実績

アジアTOPに!『Asia Remix2016』Female部門でグランプリ獲得!

タグを見る

アジアの新進デザイナーの育成と毛皮デザインの発展促進を目的とした『Asia Remix2016』。記念すべき日本初開催の今年に、ファッションデザイン学科 高度専門士コース卒業生の安藤優生さんがFemale部門にてアジアTOPのグランプリを獲得しました!

『Asia Remix』は、国際毛皮連盟によってイタリア・ミラノにて2013年に設立された『Remix』のアジア版。「若い世代のデザイナーに世界で活躍する場を与えたい」という思いから開催されています。

The Grand Prize in Female Category【副賞:賞金$2,000・コペンハーゲンスタジオ研修】


 

ファッションデザイン学科 高度専門士コース 卒業生
安藤 優生

タイトル:
Optical illusion
-日常の中で見た立体物をそこから伸びる影をオプティカルに落とし込み、錯視を身体に効果的に配置することで、女性らしいシルエットをつくり出す-

受賞コメント:
women’sをつくる上で大切にしている「女性らしいシルエット」を柄の配置とパターン操作で表現することに注力しました。モード学園生時代に学んだ立案から制作までのプロセスや企業とのやり取りが活かせました。