先輩の声

各種サポート制度 利用学生の声「日本学生支援機構奨学金制度」篇

タグを見る

名古屋モード学園には、「卒業までの学費」「初めての1人暮らし」も安心なサポート制度があります。奨学金、提携教育ローン、アルバイト・働きながら学べる制度から、提携学生寮・アパートマンションまで、多くの学生が制度を利用し、夢に向かって頑張っています。

今回は、『日本学生支援機構奨学金制度』を利用し学ぶ先輩の声を紹介します。

家族の経済的負担を減らすため。そして自分自身の力で返済したかった!

  • メイク・ネイル学科
    中川 友加里(石川県出身)

    母子家庭のため、入学にあたっては家族の負担をなるべく減らしたいと考えていました。奨学金制度を利用することで学費への不安を解消できたことはもちろん、いずれは自分の力で返済するお金のため「無駄にしないようにしっかり勉強しなければ」という気持ちが芽生えるようになりました。
    限られた学生生活の中でしっかり勉強し、海外でも活躍するメイクアップアーティストになるのが夢です。


日本学生支援機構奨学金制度とは

独立行政法人日本学生支援機構が運営する、国の奨学金制度で、多くの在校生が利用しています。
第一種(無利子)と第二種(有利子)があり、いずれも在学中は無利子で、返還は卒業後7ヵ月後から始まるため、無理なく計画的に返還することができます。

※制度の詳細については入学相談室まで問合せください。