先輩の声

各種サポート制度 利用学生の声「アルバイト斡旋制度」篇

タグを見る

名古屋モード学園には、「卒業までの学費」「初めての1人暮らし」も安心なサポート制度があります。奨学金、提携教育ローン、アルバイト・働きながら学べる制度から、提携学生寮・アパート・マンションまで、多くの学生が制度を利用し、夢に向かって頑張っています。

今回は、『アルバイト斡旋制度』を利用し学ぶ先輩の声を紹介します。

プロの現場を体感できるから成長が早くなる。

  • ファッションデザイン学科
    児島 みのり(愛知県出身)

    日中は「アルバイト斡旋制度」で紹介いただいたアパレル企業で働き、夜間に授業を受けるという生活を送っています。ハードな日々ですが、学ぶことは多いです。
    職場ではマテリアル、デザイン、パターン、縫製などの学びたいことが常に身近にあり、プロとの差を痛感する毎日。けれど、仕事での疑問や課題点を授業で解決し、授業での学びを仕事に活かすようにすることで、大きな成長を実感できています。

  • 児島さんの1日
    7:30~
    起床。身支度を済ましアルバイト先へ出勤。
    10:00~
    アルバイト。デザイナーやパタンナーのアシスタント業務。プロとしての自覚と技術を職場でも学ぶ。
    18:30~
    授業開始。職場で感じた疑問は授業で解決させる。
    21:30~
    帰宅。予習復習を行い、明日に備える。

アルバイト斡旋制度とは

入学後のアルバイトを本人の希望によって斡旋する制度です。通学に便利であること、勉学に支障のない仕事であることを考慮し、出席・課題提出など、勉学態度が良好であると認められた人に対し、斡旋を行います。

※制度の詳細については入学相談室まで問合せください。