MODEニュース

世界中の女性をとりこにする「Dior」のメイクテクニックを学ぶ

タグを見る

「パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社」より、イベントチームに所属している赤崎広考氏と向真智子氏(ともにモード学園卒業生)をお招きして世界的ラグジュアリーブランドのメイクテクニックについての講義をしていただきました。今回は、本学園から多くの卒業生が就職している同社の会社概要とトレンド情報を説明いただき、デモンストレーションを通して印象が異なる目元のつくり方を学びました。


初めに、ルビーのアイシャドウを用いる場合、目尻に濃いアイシャドウをのせてメリハリをつけることで赤系特有の腫れぼったさを抑えることができます。エレガントで深みのある目元のつくり方を教えていただきました。
次に、エメラルドのアイシャドウを用いる場合は、チップでシャドウを乗せ、ラインをひくことで目元に横幅が出せます。クールな雰囲気の目元のつくり方を教えていただきました。
学生たちからは、技術面から仕事の内容に至るまで様々な質問が飛び交いましたが、ひとつ1つ丁寧に回答いただきました。