圧倒的なコンテスト実績

2年連続グランプリ!準グランプリも獲得『新宿ファッションフィールド2017』

タグを見る



新宿ファッションフィールドは未来のファッション業界を担う若手の育成を目的としたコンテストです。
第9回目を迎える『新宿ファッションフィールド2017』にて、ファッションデザイン学科 高度専門士コースのアレクサンドラ・クストバル・ラーションさん(スウェーデン出身/留学生)が、グランプリを2年連続受賞しました!また、ファッション技術学科の伊藤香苗さんが準グランプリを受賞し、モード学園として輝かしい功績を残しました。
今回のテーマは「あしたと出会う街~キミとボク、ふたりで夜を渡ろう。~」、日頃の学びで得た知識や表現方法を作品に反映し、高い評価をいただきました。


グランプリ【副賞:賞金30万円】×観客賞【副賞:賞金5万円】



ファッションデザイン学科 高度専門士コース
アレクサンドラ クストバル ラーション
『City Never Sleep』
コメント: 眠ることのない街〝新宿″を取り巻く人々の複雑な感情を毛糸や薄く透ける生地で表現しました。作品を通して絶え間なく新宿を照らす幾千ものネオンや夜の街を行き交う人の心細さや危うさを伝えたいと思います。


準グランプリ【副賞:賞金10万円】×シップス賞【副賞:商品券2万円】



ファッション技術学科 
伊藤 香苗
『Connection~人と人が繋がる奇跡~』
コメント:すべてのつながりには意味があることを日本の伝統模様を用いて表現しました。昆沙門亀甲柄をどのように表現するかに力を注ぎました。


オカダヤ新宿本店賞【副賞:賞金3万円】



ファッションデザイン学科 
岳本 彩
『ネオン街に生きる民族』

審査員特別賞【副賞:賞金5万円】



ファッションデザイン学科
全 福南
『永遠の花火』

ジュングループ賞【副賞:賞金2万円】



ファッションデザイン学科 高度専門士コース
栗林 由佳
『シンギュラリティsingularity』