圧倒的なコンテスト実績

『全日本ヘアメイク選手権』でモード学園生が学生の頂点に

タグを見る


JMA主催の『第11回全日本ヘアメイク選手権』にて、メイク・ネイル学科の大沢莉穂さんが見事、学生部門グランプリに輝きました。
メイクアップの基礎知識や感性センス・人間性などが問われるコンテストで日頃の学びが認められました。
JMAとは2004年に発足した、ヘア・メイクアップの未来を担う学生やアーティストの地位の向上を目指しており、メイクについての検定試験やセミナーなども開催しています。


学生部門グランプリ[副賞:賞金20万円]


大沢 莉穂
タイトル:     
『Colypso』
コメント:
30分という短い時間で、頭からつま先までを作品としてまとめました。カメラでの見え方など、日々の撮影実習を通して身につけた現場力を十分発揮できました。