圧倒的なコンテスト実績

特選受賞!奨学生としてイタリア(ローマ)への留学資格を獲得!『第42回神戸ファッションコンテスト2015』

タグを見る

『第42回神戸ファッションコンテスト2015』で、モード学園 ファッションデザイン学科の穴澤洋太さんがグランプリに相当する特選を受賞しました!この受賞により、穴澤さんはグッチのクリエイティブ・ディレクターやビヨンセの衣装担当などトップブランドのデザイナーを輩出する、イタリアの名門アカデミア・コストゥーメ・エ・モーダへ奨学生として1年間留学する資格を獲得。海外へ挑戦するチャンスを得ました。

特選(グランプリに相当)
[副賞:アカデミア・コストゥーメ・エ・モーダへ奨学生としての1年間の留学資格]

テーマ:「RELIEF-カクカク-」
ファッションデザイン学科
穴澤 洋太

コメント
素晴らしい賞をいただけてすごく嬉しいです!パズルを組み立てるような感覚でこの作品をつくりましたが、改めて服をつくる楽しさを再認識することができました。作品の制作期間が、卒業制作の制作期間と重なっていたので時間があまりなく大変でしたが、色々な人の助けがあったからこそ完成させることができました。受賞を聞いた瞬間は「嬉しい」という気持ちはもちろん、ここまで手伝ってくれた方々への感謝の気持ちが大きかったです。イタリアに留学して、服づくりに関しても、人としても、大きく成長して日本に帰ってきたいと思います。

同コンテストにおいて、昨年度はモード学園 ファッションデザイン学科の阿部光希さんが特賞を獲得。阿部さんは現在、副賞として獲得したイギリスのノッティンガム芸術大学に留学中です。

(写真左)今年度特選を受賞した穴澤洋太さん
(写真右)昨年度特選を受賞した阿部光希さん

一時帰国し久しぶりにモード学園を訪れていた阿部さん。「毎日充実した日々を送っています。もっともっと成長したいです」と意気込み、後輩の穴澤さんにエールを送りました。

阿部さん受賞時のニュース

神戸ファッションコンテスト

公益財団法人 神戸ファッション協会が主催する日本を代表するコンテスト。「神戸から新しいファッションの提案」をテーマに、1973年の神戸ファッション都市宣言の翌年から始まり、今年で42回目を迎えます。