先輩の声

―3年連続 国家資格全員合格。今年も100%合格達成へ!― 美容学科 在校生座談会

タグを見る

今日は美容学科の1・2年生に集まってもらいました。 大阪モード学園は、遠方から進学した学生が約30%、高校既卒者は40%と様々な学生が学んでいます。 今回は、美容師の道へ進みたいと入学を検討している方へ、学生生活のことや就職のこと、将来のこと、在校生の生の声をお届けします。

参加者




インタビューアー



就職指導担任 安田先生
―まずは皆さんが大阪モード学園へ進学を決めた理由を教えてください。

森田 倖星
高知からはなかなか学校訪問をすることができないので、ネットでたくさん調べました。 美容だけでなく、ファッションやグラフィック、インテリアなど、様々な学科がある学校は他にはありません。他学科の学生とも触れ合えることは、将来の財産になると思い大阪モード学園への入学を決めました。
美容師『国家資格 合格保証制度』があったことも決め手のひとつです。美容師になるには国家資格が必要ですが、正直、座学の勉強が得意ではなかったので、この制度の存在は心強かったです。

田中 滉一
自分は高校時代から、内定先である東京のサロン「ROVER」へ就職すると心に決めていました。家賃や物価の高い東京で1人暮らしするには、今からお金を貯めておく必要がありました。だから授業が午後からはじまる大阪モード学園なら、アルバイトとも両立できて理想的でした。

塩竃 早紀
ファッションで有名な学校なので、美容学科以外の学生とも色々と交流ができることに魅力を感じて決めました。美容において、ファッションはすごく重要です。誰だっておしゃれな人に髪を切ってほしいはず。お店の恰好良さだって大事です。おしゃれではないスタイリストやお店で切ってもらいたいと思う人は1人もいないと思います。
また、私は『短期スキルアップコース』のネイリスト技能検定3級取得科と、『キャリアアップコース』のメイクアップアドバイザー科を選択して学んでいます。多くの短期スキルアップコースやキャリアアップコースの中から希望するコースを受講できることができるんですよね。

金城 栄次
様々な美容コンテストでグランプリを受賞している実績が決め手です。実績を残しているということは、しっかりとした授業がなされている証明だと思うし、学校選択のうえで重要でした。 他分野も勉強できるし、即戦力となるシャンプー実技やカラーリングのように他校にはない授業内容も、自分の実力を上げられると思いました。

辻本 亮太
奨学金制度を利用してすべて自力で通学したかったので、学費面に不安がありました。なので、学費の安い大阪モード学園を選びました。 体験入学に参加した時に、対応してくれた先生と先輩たちとの関係がすごく良くて、入学後は、自分も『アシスタントスタッフ』になりました。

清原 舞優
私は京都出身で、大阪も含めてかなりの美容学校をまわりました。 その中でも、大阪モード学園の体験入学に参加したときに、先輩たちの個性が光り輝いていて、ここなら頑張れるとイメージができました。 色々な短期スキルアップコースを受講できることも決め手のひとつです。短期スキルアップコースの授業は放課後すぐに始まるので時間を効率的に使えます。

永瀬 有梨沙
授業が午後からなので岡山県から通学しています。岡山県にも美容学校はたくさんありますが、どの学校を見てもなかなかグッとくるものがなく、大阪モード学園の体験入学に参加してみました。そのときに、在校生の先輩や先生方、施設・設備を見てここしかない!と思えたんです。

中田 智也
まったく同じです。僕は愛媛出身で、今は寮で暮らしています。 愛媛にも学校はありますが、東京や大阪のトップサロンで働きたいと考えていたので、東京校もあり、全国どこでも就職斡旋をしていて、実際に大阪から東京へ就職している人も大勢いる大阪モード学園を選びました。
しかも美容師国家試験の合格率が2年連続で100%だったことも入学の決め手。今年も100%だったので、僕たちも頑張ろうと思います。

安田先生
確かに美容学校は全国にたくさんあります。だけど、単に美容師になることが夢なのではなく、もっと壮大なもの。だからこそ学びたいことを学びたいだけ学べる、また、実績が確かな大阪モード学園を選んだんだね。


安田先生
―将来に関してはどう考えているの?
2年生はクラス全員、就職が決まりましたね。

森田 倖星
私は関西圏で50店舗以上の美容室を運営する有限会社ビーバスに決まりました。ヘアサロン「BERRY」を展開しています。先生や先輩から、就活はあっという間にやってくるから、1年生のはじめから活動を始めるようにアドバイスをもらっていました。なので、インターンシップを2回して、美容室の現場を知ったことで美容業界の離職率は高いといえど、長く働けそうな美容室を見つけることができました。

田中 滉一
高校時代から行きたい美容室が決まっていました。ただ、倍率50倍を超える東京の超難関サロン「ROVER」。就職担任の安田先生に徹底的に面接特訓をしていただきました。想定される質問をすべて練り出し、実際の面接では100%その特訓の成果を出すことができ、内定を獲得しました。

塩竃 早紀
いくつもの美容室を受けて、複数の合格を得られました。ご縁だと思います。原宿にある芸能人も顧客にいるサロン「エンジェルギャフ」なので、少しでも早くデビューしたいです。そして皆さんに愛される美容師になります。

金城 栄次
僕も当初は原宿のトップサロンを目指して活動していました。何度も通って、オーナーや店長ともお近づきになれたのですが、東京のトップサロンのすでに完成されたところに行くことに疑問を感じだして…。そんな時に先生方の勧めもあって、関西で多くの店舗を経営している美容室「HIKARIS Hair」へインターンシップに行かせていただきました。コンテスト実績やスタッフへの教育姿勢、人間関係の良さを知って入社を決めました。


安田先生
―大阪モード学園では、既卒者も多く学んでいます。 2年生は同じクラスに、40歳代で、皆さんのお母さんくらいの方も何人かいるよね。
彼らは就職も決まっているけど、一緒に学んでいてどうだった?

辻本 亮太
ただただ、頭が下がります。若い子たちに囲まれて、すごく頑張っている。自分がもしできるか?と聞かれたら、絶対できないと思う。

全員
激しく同意。

安田先生
頑張るためには何が必要?

永瀬 有梨沙
楽しいこと。それが大切だと思います。正直なところ、物理や法規など国家資格に向けた座学は苦手です。でも先生たちが工夫して、面白い授業にしてくださるので、楽しんで勉強できています。

清原 舞優
先輩たちが、すごく親身になって教えてくださいます。私の夢を考えて、「こんな夜間の短期スキルアップコースを受講したら良いよ」などアドバイスをくれました。
私は短期スキルアップコースの和装技法科とゴスロリ科、さらにキャリアアップコースのメイクアップアドバイザー科も受講しています。学年や学科関係なく、みんな仲が良く楽しくて仕方がないです。

中田 智也
私は今、クラス委員長をやらせていただいています。今までの学生生活で、何かのリーダーになることは初めてです。クラスの皆をまとめて行くのは、とても大変なことですが、将来のことを考えると、とても良い経験になっていると思います。プレッシャーもありますが、頑張ります。

2年生一同
頑張って!


安田先生
―最後に、これから美容の世界を目指そうと考えている人たちに一言メッセージをお願いします。

辻本 亮太
人と人との繋がりってすごく大事。大阪モード学園に入学してみて、他の学科分野と交わることでそれを本当に感じました。正直、座学は苦手です。でも、国家資格は一生の財産だし、大好きな業界で働くには必要なことだから頑張れます。

田中 滉一
大阪モード学園の先生方は親身に、私たちを精一杯サポートしてくださいます。勉強面ではもちろん、プライベートなことまでもです(笑)。そのおかげで、人間的にもとても成長できたと思います。 東京は人口も多く、情報発信源でもあり、感性もより磨かれるのではないかと東京の美容室に就職することを目指していました。学ぶのは大阪で十分。思いがあれば、ぜひ、チャレンジしてほしい!

清原 舞優
私も東京への就職を考えているので、安田先生、先輩方、またアドバイスお願いします。

中田 智也
僕も!

森田 倖星
私はもともと大阪で、高知にはサッカー進学していました。でも、サッカーでご飯は食べられないし、手に職をと考えて小さいころから興味のあった美容の世界を目指しました。国家資格は一生モノです。手に入れる価値が大きいですよ。

金城 栄次
美容師『国家資格 合格保証制度』とは、不合格の学生を学費免除で合格するまで面倒をみるということもそうですが、その前に、必ず! 一発合格に全員を導いてくれる制度だと思っています。それくらい私たちをきちんと就職までバックアップしてくれる、とても成長できる学校です。

安田先生
今日はみんなありがとう。
「卒業できる学生が就職できないとしたら、それは学校の責任だとモード学園は考える」
これが大阪モード学園のポリシーです。皆さんが夢をかなえるまで、これからも教職員皆でバックアップします!


(関連リンク)