先輩の声

最新の環境のモード学園で学べたから、 母国の憧れだった企業に就職できた。

タグを見る

黄・士齋(コウ・チシ)
(台湾/2012年グラフィック学科卒業)

なぜモード学園を選んだのか

学園見学をしたときの校舎が印象的だったからです。常に最新の環境で、作品づくりができる環境はとても魅力で、グラフィックを学ぶならここしかないと思いました。

モード学園で良かったこと

他学科の学生と一緒に作品制作する機会があり、コミュニケーション能力が高まりました。また、企業とコラボレーションしながら作品制作から商品化を手がけるケーススタディもあり、常にプロ意識を持つことができました。そのおかげで、念願だった電通に勤めることができたと思います。