先輩の声

留学生座談会―私たちが大阪モード学園を選んだ理由―

タグを見る

大阪モード学園では、中国や韓国、台湾、インドネシアなどのアジア諸国はじめ、スペインやノルウェーなど北欧諸国などと、様々な国の留学生が学んでいます。
今日は、大学や日本語学校を卒業して入学、または専門学校から編入学した留学生代表9名の学生に集まってもらいました。
モード学園での学びや将来などについて、留学生の声を紹介します。

参加者


アウネ ヘッレ(ノルウェー出身)
ファッション技術学科3年
母国オスロ大学在学中に日本の大学に
1年間留学。卒業後、2013年に入学。

金セツギョン(中国出身)
インテリア学科3年
日本語学校卒業後、2013年に入学。

蔡 欣儒(台湾出身)
総合基礎学科
台湾の大学卒業後来日。
日本語学校卒業後2015年に入学。

ステファニ(インドネシア出身)
総合基礎学科
日本語学校卒業後、2015年に入学。

フェラ セティアワティ
(インドネシア出身)
総合基礎学科
日本語学校卒業後、2015年に入学。

趙 東煕(韓国出身)
総合基礎学科
日本語学校卒業後、2015年に入学。

サンドラ ロペス(スペイン出身)
メイク・ネイル学科
日本語学校卒業後、2015年に入学。

包 一岑 (中国)
ファッションデザイン学科
高度専門士コース

京都の大学を卒業後、2015年に入学。

インタビュアー
留学生担当
就職指導担任
安田 康平先生

―簡単な自己紹介と、なぜ大阪を留学先に選んだのかを教えてください。

アウネ ヘッレ
私はノルウェー出身です。ノルウェーの大学に在学中、関西の大学に1年間留学していました。 大学を卒業してから再び来日し、大阪モード学園に入学しました。 元々日本の文化やファッションに興味があり、京都や奈良といった日本ならではの文化が色濃い関西を選びました。人々が明るく、ユーモアがあって優しいし、食べ物が美味しいことも大阪を選んだ理由です。

金 セツギョン
中国出身です。もともと小さいころから日本が好きで、姉が先に来日して神戸の大学に通っていたので同じ神戸を選びました。実は神戸は中国の人々にとって、昔からなじみの深い日本の町のひとつです。

柳 承虎(ユ・スンホ)
ユ・スンホです。韓国出身です。大阪の他のファッション専門学校で1年間学んだ後、大阪モード学園へ編入学しました。関西には韓国人が多いし、コリアンタウンにはお店もたくさんあり、とても親しみやすい街なので大阪に決めました。

蔡 欣儒(サイ・キンジュ)
私は台湾出身です。台湾の大学を卒業後来日し、日本語学校で勉強してから大阪モード学園に入学しました。台湾では、大阪は物価が安いことで有名です。東京と大阪で比較して大阪を選びました。

ステファニ
インドネシア出身です。日本語学校で日本語を学びました。インドネシアでも日本語の勉強をしていて、その時の先生が関西出身で、自然と大阪に決まりました。

フェラ セティアワティ
私もインドネシア出身で、日本語学校で日本語を勉強しました。大阪の物価が安いことは、インドネシアでも有名ですよ。

趙 東煕(チョ・ドンヒ)
韓国から来ました。日本語学校で日本語を勉強してからモード学園に入学しました。東京と大阪で検討して、やはり最終的には人柄が良くて街も好きだと思えた大阪を選びました。

サンドラ ロペス
私はスペインから来ました。私もチョン・ドンヒさんと同じ日本語学校出身です。ユ・スンホさんも言ったとおり、関西の人は優しくて、明るくて、楽しい。私の母国スペインの人々に似ています。私は大阪人の人柄が大好きで、大阪への留学を決めました。

包 一岑(ホウ・イチシン)
中国出身です。京都の大学で日本語を勉強し、卒業後にモード学園に入学しました。 親戚が神戸に20年以上も前から暮らしています。小さいころから遊びに来ていたので、留学先は神戸に近い大阪にしました。

安田先生
なるほど。皆さんが大阪を選んだのは、日本らしい歴史文化がそばにあること、母国と文化や人柄が似ている、物価が安くて勉強に安心して取り組める環境である、などの理由があるのですね。
留学には様々な意味があり、その国の文化を吸収するのも大きな目的の一つ。
それと確かに大阪は物価が安い。家賃など、東京の半分くらいで済むようです。

―では何なぜ、大阪モード学園への入学を決めたのですか?

アウネ ヘッレ
17歳くらいの時から、日本の、ヨーロッパとは異なる考え方や感性に惹かれていました。
大阪モード学園をインターネットで調べて、真面目そうな学校だなと感じたことと、何よりも秋入学(10月入学)があることが入学した理由です。

柳 承虎(ユ・スンホ)
本当は最初から大阪モード学園に入学したかったのですが、少しでも学費が安い方をと他のファッション専門学校へ。でもやっぱり授業の中身も設備も何もかもが全然違うな…と思って大阪モード学園に編入学しました。

蔡 欣儒(サイ・キンジュ)
大阪モード学園は台湾でも有名な学校です。台湾の学校の先生が紹介してくれて体験入学に参加してみて、校舎・設備の良さに納得しました。

ステファニ
色々と調べて、たくさんの情報を集めたり、友達や、日本の友人たちにも、メイク・ネイルを学ぶならどこの学校が良いかを聞いてみたりしました。そうしたらみんなモード学園が良いと薦めてくれたので、見学・説明会に参加してみました。メイクだけでなくファッションやグラフィック、インテリアなど他学科との繋がりも魅力に感じ、入学を決めました。

フェラ セティアワティ
実は最初に見学に行った学校は留学生だけでなく学生に対する対応がいまひとつで、入学に不安が残りました。
その後、色々と調べて大阪モード学園の評判を聞いて訪問し、入学担当の先生も、先輩もとても良い対応だったので、すぐに決めました。通っていた日本語学校の先生にも、大阪モード学園では卒業生も大勢学んでいるし、良い学校だと薦められましたことも決め手のひとつです。

趙 東煕(チョ・ドンヒ)
モード学園は韓国でも有名です。私が学んでいた日本語学校からも多くの卒業生が学んでいますし、先生方もぜひにと推薦してくれました。説明・見学会に参加してみて、カリキュラム内容や学びの濃さに信頼できると確信し、入学を決めました。

サンドラ ロペス
私のクラスメイトにも同じ日本語学校の卒業生が何人かいますよ。メイク・ネイルを学べる専門学校をたくさんまわりました。ほとんどの学校の体験入学にも参加しました。そのなかで東京校やパリ校があり、海外の有名な学校と提携し、留学制度も充実しているところがグローバルに活動したい自分には一番強い学校だと思いました。

包 一岑(ホウ・イチシン)
中国でインターネットを通じてファッションの学校を色々と調べました。大阪モード学園は中国でも有名で、評判の良い学校です。学校の立地も良く施設も優れていて、学ぶイメージがきちんとできました。

金 セツギョン
私は学校訪問ができず、神戸に留学している姉に代わりに体験入学に参加してもらいました。日本語に不安があったのですが、姉が良い学校だったと教えてくれたこと、大阪モード学園では担任やクラスメイトなど学校全体で留学生をサポートしてくれると聞いたことで、安心して進学を決めました。

安田先生
今はどんなことを学んでいますか?
また、母国の留学を考えている人たち、あるいは母校で日本語などを勉強している皆さんに対しておくる言葉はありますか?

アウネ ヘッレ
私は今、パターン、ドレーピング、CADなど主に学んでいます。なかでも創作の授業は、パタンナー志望の私にとってとても、興味深いものです。
また、日本の企業にパタンナーとして就職したいと思っているので、日本語マナーの勉強も頑張っています。
課題も厳しいけれど、夢があるから頑張れています。大阪モード学園はサポートもしっかりしているので、楽しく多くのことが学べますよ!

包 一岑(ホウ・イチシン)
デザイン画、パターン、専門知識、カラーリング、ソーイングを学び、今はスカート制作をしています。
悩んでいる人、迷っている人、大阪モード学園の体験入学に参加してみてください。先生方と学生たちのすごく良い関係性や授業の雰囲気をぜひ、見に来てください。

ステファニ
メイク、ネイル、ヘアスタイリング、クリエイション、メイクの技術を基礎から丁寧に学んでいます。卒業後は日本で就職をして、やがて世界へ羽ばたきたいと考えています。
留学は簡単なことではありませんが、勇気をもって自分の夢の実現に向けて一歩、踏み出してください。

フェラ セティアワティ
肌は人によって違い、その人に合った適切なメイクを知識も技術もしっかりと学べます。
言葉も文化も異なる国で学ぶことは不安が一杯。でも行動しなければ何も変わらない。失敗や恥を恐れずに進んでいけば、大阪モード学園が必ずフォローして、見守ってくれます。

趙 東煕(チョ・ドンヒ)
PCは好きだし得意だったけれど、デザイン画やデッサンなど手書きは苦手。だからこそ手を抜かず、精一杯努力しています。時間をかけてでも良い作品を作りあげることを心掛けています。
留学を考えている人は、まずは日本語をしっかり勉強しておくこと。私は今になって日本語学校時代の勉強の大切さを実感しています。

蔡 欣儒(サイ・キンジュ)
ファッション基礎のすべてを学んでいます。何もかもが新鮮です。基礎で1年間学んでみて、デザイナー、パタンナー、MD、スタイリスト、どの専門学科へ進むかを考えて決めたいと思っています。
大きな決心で日本へ留学することにしたのだから、途中で投げ出すことは絶対にしない気持ちで頑張っています。親もサポートや応援をしてくれているし、裏切ることはしてはいけないと思っています。
卒業後に、日本で就職するか、帰国するかはこれから自分の技術や知識を成長させたあとに、じっくりと考える予定です。今は今できることを精一杯やるだけです!

金 セツギョン
製図、パース、造形ほか、すべての授業が大好きです。
中国には日本に留学したい学生が大勢います。でも留学は簡単なことではなく、あきらめざるを得ない人もたくさん。皆さんには、せっかくある夢を大事に、どんどんチャレンジしてほしいと思います!
大阪モード学園は「ZERO→PRO」に自信を持っている学校。勇気をもって、飛び込んできてください!私たち先輩留学生と一緒に勉強しましょう!

安田先生
皆さん、異文化の地に留学し、大変なこともあるだろうけれど、本当にしっかりとした考えを持って強く学んでいるのですね。大阪モード学園では、日本での就職を希望する留学生には就職斡旋を行っています。昨年度も多くの留学生が日本企業に就職をしました。
また、母国へ戻る場合にも、世界的に有名なモード学園で学んだことは、大きな財産になるはずです。
私たち教職員全員が、留学生の皆さんの今後に期待し、全力でバックアップします。

モード学園は、入国管理局により在籍管理が適正に行われている教育機関(適正校)として認められています

モード学園では、現在306名の留学生が学んでいます ※2015年3月現在 モード学園(大阪・東京・名古屋)3校の実績

YMCAグループ校やJ国際学院、大阪文化国際学校、ヒューマンアカデミー日本語学校、関西外語専門学校、メリック日本語学校などの日本語学校を経て入学する留学生、母国や日本の大学を卒業後に入学する留学生、ファッションや他の分野の専門学校から編入学する留学生など、様々な経歴をもった留学生が「好き」な分野でプロになるために学んでいます。