学生作品「Student Works」

レオパレス×サンゲツ×大阪モード学園 「大阪らしい部屋」<最優秀賞 受賞作品>

タグを見る

大阪モード学園と株式会社レオパレス21、株式会社サンゲツの産学連携のコラボレーション企画として「大阪らしいお部屋」のデザイン・制作コンテストが行われ、「最優秀賞」作品がモデルルームとして完成しました!

副賞

賞金5万円

タイトル

利休気分

作者名

牧野 晃帆、宮武 祐佳 /インテリア学科

学生コメント

デザインモチーフは、日本を代表する茶人、「千利休」が大阪に残した「茶を楽しむ心」。 一日頑張って帰ってきた部屋で、ゆったりとリラックスしてお茶を一杯飲む。そんな空間を形にしました。

※学科名・学年は作品制作当時。内定先は卒業年次、就職先は卒業時の実績。