『産学直結ケーススタディ』

ageHa×東京モード学園 【日本最大のハロウィンナイト】でコラボレーション

タグを見る

東京・新木場にある日本最大級のエンターテイメント・スペース ageHaで開催されたハロウィンイベント「#ageHalloween2017」にて、株式会社マザーエンタテインメントとの産学連携プロジェクトを実施しました。



🎃 インテリア学科生が提案!今年のテーマは「MYSTICAL MAGIC」 !
インテリア学科の学生たちは、営業前のageHaにてマザーエンタテインメントの担当者から直接オリエンを受け、コンペ形式によるプレゼンテーションを行いました。
見事採用されたのはイーイーハイマンミーさん、笹田寛人さん、ヘイレウウンドラーさんのチーム。副賞としてageHaの年間パスポートと現金1万円がそれぞれに贈られました。




🎃 ファッションデザイン学科生がメインMCのオリジナル衣装を制作!
「MYSTICAL MAGIC」のコンセプトにもとづき、ファッションデザイン学科の学生がメインMCの衣装を制作。採用されたのは伊久明日香さんのデザイン。
本番のMCを務めるMC CARDZ氏に来校頂き、採寸・フィッティングを行い、世界で1着のオリジナル衣装を制作しました。また当日のフィッティングも行いました。




🎃 ヘア・メイクアーティスト学科生が来場者にワンポイントハロウィンメイク
31日のハロウィン当日には、キッズや未成年も入場できる「Bayside dance Halloween」が開催され、ヘア・メイクアーティスト学科の学生が、来場者した未成年およびキッズにワンポイントハロウィンメイクを施術しました。