『産学直結ケーススタディ』

採用作品決定!「あなたが決める空間デザイン!」アパートナー×インテリア学科

タグを見る

学生の空間デザインが賃貸マンションの1室に!

不動産業者の株式会社アパートナー(アパマンショップ中目黒店)との産学連携プロジェクトで、インテリア学科の学生が空間デザイン計14作品を提案しました。 その中から、SNSでの一般投票、アパートナー社員の方々の投票、および物件オーナーの採点によりインテリア学科 加藤夏織さんの作品が「採用作品賞」に決定!同社が管理する賃貸マンションの1室にリフォーム施工されることとなりました。また、「オーナー賞」には同学科 柯妍卉さんの作品が選ばれました。

採用作品賞・アパートナー賞

インテリア学科
加藤夏織

テーマ

ともに。大切な人と住む空間、分かれていてはもったいない。

コンセプト

子供のいない夫婦や、同棲しようと思っている恋人たち、シェアハウス目的の友人同士... 「人と人」をつなげる、ここに住む2人の距離を縮めるお部屋。

受賞コメント

採用作品賞、アパートナー賞ありがとうございます。ここで暮らす方が幸せを感じられるお部屋になるのを楽しみにしています。

オーナー賞

インテリア学科
柯 妍卉

テーマ

笑顔があふれる幸せ空間 帰りたくなる部屋に暮らす。

コンセプト

グリーンが沢山あり、優しくてナチュラルな雰囲気の家を提案します。ブランコを設置し、ブランコで遊びたい大人も人目を気にせず、ゆっくり遊べます。

受賞コメント

皆様のご指摘とご支援、ありがとうございました!空間、時間、予算、様々な難点をクリアするため必死に頑張りました。