特別講義

婦人プレタポルテ組合会長兼ネリーロディ本社社長を務める、ピエール・フランソワ・ルルエ氏が東京モード学園で特別講義を行いました。日本とフランスを比較しながらプレタポルテの未来について語っていただきました。

プレタポルテ・コレクションとは?
高級既製服を意味するプレタポルテ。代表的な展示会として、パリ・コレクション、ロンドン・コレクション、ミラノ・コレクション、ニューヨーク・コレクション、東京コレクションが挙げられます。シャネル、ディオール、ルイ・ヴィトンなど、多くの有名ブランドがコレクションを発信する場として世界中から注目されています。

ファッション界の現在と未来
かつてはハイブランドがトレンドの先陣を切っていましたが、インターネットの普及によりストリートファッションやファストファッションからの発信に、ハイブランドが追随する例も頻繁に見られるようになりました。未来のクリエイターには、技術やテクノロジーの進歩を受け入れるだけでなく、いかに活用していくかを考える“思考力”も必要とされます。

講義では、フランスで人気のショップやブランド、クリエイターなどを例に挙げてファッション界の可能性について語っていただきました。また、世界を舞台に活躍するために将来を見越して今何を学ぶべきかを教えていただきました。