特別講義

【卒業生/特別講義】パリで人気の個性派ブランド・こだわりのブランディング戦略を披露!

タグを見る

国内に留まらずヨーロッパでも人気のおとな個性派モードブランド「GARDE COLLECTIVE(ギャルデコレクティブ)」のオーナーデザイナー・真木 喜久子氏によるスペシャルゼミを実施しました。真木氏はモード学園を卒業後、大手アパレレ企業に就職し、フリーデザイナーを経験後、自身のブランド「GARDE COLLECTIVE」を設立。


講義では、代官山の店頭で実際に販売されている自身の商品をお持ちいただき、素材やシルエットへのこだわりやデザインに対する考え方などを説明していただきました。1着につき2~5種類もの素材を使用し、徹底的に着心地を追求しつつ、購入後の手入れに至るまで計算しつくされたものづくりを知ることで、デザイナーという仕事を実践的に学ぶ貴重な機会となりました。

 

また、先輩の立場からアパレル業界の現状を詳しく解説していただき、就職活動を控えた学生たちは将来の選択に真剣に向き合いました。