先輩の声

[内定者の声]将来的には国内外で場所で活躍できる人になりたい

タグを見る

内定先

クリスチャン・ディオールが香水、メイク、スキンケアを展開する
パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン
職種:ビューティスト

内定おめでとうございます!
今の率直な気持ちを教えて下さい。

今回内定を頂いた「パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン」は入社したい企業でインターンシップにも参加させていただきました。もともとディオールのコスメが好きなのはもちろんですが、新人教育からカリキュラムがしっかりしていて、この企業に入社したいという思いがとてもあったので実際に内定を頂けた際はとても嬉しかったです。今後、様々なことを学び、知識をたくわえ、将来的にはイベントチームにおいて国内外で場所で活躍できる人になりたいと思います

モード学園への進学を選んだ理由を教えてください。

高校3年生のころ、手に職をつけたいと思い専門学校への進学を決めました。モード学園へ見学に来た際、担当の先生が学校の説明やモード学園ならではの特長などとても丁寧に説明してくださり、カリキュラムがしっかりしているモード学園で学びたいと進学を決めました。

実際に学んでみて、印象に残った講義は何でしたか?

雑誌・広告のスタイリングを手がける津野真吾先生のスペシャルゼミはとても印象に残っています。プロから直接指導してもらえるので技術はもちろんモチベーションにも繋がります。また講義の際、津野先生が仰った「相手に良く思われるイメージを残すことが大事」というお言葉を今後も大事にしていきたいと思いました。

入学して思い出に残っていることはありますか?

最高学年を除くすべての在校生の作品を一同に発表する「MEW(モード・イベント・ウィーク)」にてグループごとにテーマを設定して取組んだ作品が展示され、先生や先輩方から評価を頂けたことや卒業制作として発表する「未来創造展」での先輩方の作品にとても感動したのを今でも覚えています

あなたにとってモード学園とは何ですか?

他の学校では体験できないようなことにも挑戦させてくれる学校です。

最後に、入学を検討している方へ、
アドバイスはありますか?

今、関係がないと思っているようなことでも知識としてたくわえているだけで、いつか自分の力になるので、苦手なことにも頑張ってチャレンジしてみてください!

※2020年9月取材時点での情報です。