先輩の声

[内定者の声]絶対「劇団四季」に就職する!だからモード学園を選びました

タグを見る

内定先

ライオンキング、CATSなどのミュージカル公演で唯一無二を誇る演劇集団「劇団四季」を運営する
四季
職種:衣裳スタッフ

内定おめでとうございます!
面接の際、アピールしたことは何ですか。

四季に入りたいと思いモード学園に入学を決めたので、インターンシップにも参加させて頂き、面接では「この会社以外では働きません。」という思いを伝えました。初めて四季で演劇を鑑賞した時から、その迫力に心を奪われ、演劇という世界で、その空間にいる間はその世界の住人となれる夢を与えてくれる企業は他にない、ここ以外考えられないと思っていた企業だったので内定の連絡を受けたときはとても嬉しかったです。


実際に入学して好きな授業は何ですか?

「マテリアル」という授業が好きです。素材について学び、自分自身で染めたりするのですが、今まで普通に使っていた素材を改めて知ることができるのでとても勉強になり、楽しいです。

モード学園に入学して成長したと感じることはありますか。

モード学園では国籍や年齢、学ぶ分野の違う様々な人がいるので感性や感覚、価値観がたくさんの人との交流により、研ぎ澄まされました。

あなたにとってモード学園とは何ですか?

感性を学ぶ場所です。

最後に、入学を検討している方へ、
アドバイスはありますか?

やりたいことをやることが一番楽しいことだと思います。私自身も活躍したい、有名になりたいという気持ちよりも楽しく仕事したいと考えているので、やりたいことに向かって頑張りましょう。

※2020年9月取材時点での情報です。