充実の教師・講師陣

今日の一流が、明日の一流を育てる。

今日の業界を動かしている第一線のクリエイターや専門家たち。モード学園の指導陣は、質・量ともに充実した教師・講師陣です。実践的で情熱をかきたてるハイクオリティな授業内容は、ひとり一人の創造力と、豊かな感性、確かな技術を養成します。

世界の一流がキミを直接指導
「T.O.L.(TOP OPINION LEADER)講義」

毎年4~5人の世界的クリエイターを招いて、トップ・オピニオン・リーダー(T.O.L.)講義を実施。 モードでしか学べない「一流のクリエイティブ術」を、肌で感じることができる貴重な機会。※ T.O.L. 講義はカリキュラムの課外で年数回実施されるものです。(東京・大阪・名古屋の実績)
過去に実施されたT.O.L.講義レポートはこちら

Paul Smith
ポール・スミス

ロンドン・ファッション界のリーダー。世界中の若者に圧倒的な人気を誇るデザイナー。気さくで、クリエイティブワークのノウハウをユーモアたっぷりに語った講義(2017.4)は、学生たちに大好評であった。

Katharine Hamnett
キャサリン・ハムネット

ファッションを通じて、反戦、平和、自然保護、環境などへの問題提起を続ける社会派デザイナー。講義(2008.9)では、「クリエイターとして生きる限り、常に広い視野をもち、問題意識を持ち続けることが重要」と力強く語り、学生へ大きな刺激を与えた。

Anna Sui
アナ・スイ

ファッションデザイナー。デビュー当時からニューヨークタイムズ掲載広告に採用されるなど大きな注目を集める。1991年NYコレクションデビュー。彼女が作り上げる、オリジナリティーあふれるデザインは常に注目されている。講義(2008.9)では、アナスイワールドの構築を語ってくれた。

Michiko Koshino
コシノ ミチコ

コシノ ヒロコ氏、コシノ ジュンコ氏を姉に持ち、ファッションデザイナー3姉妹の1人として活躍中。1973年に渡英。1975年にMICHIKO CO.を設立。ロンドンはもちろんパリ、ミラノでもショーを開き、ヨーロッパ各国をはじめ日本、アメリカのマーケットに進出。常にロンドンのストリートファッションを吸収しているデザイナーとして日本でもエネルギッシュに活動を展開中。講義(2016.12)では、世界で活躍し続けるコシノミチコ氏のデザインクリエイションについて語ってくれた。

Ben Wilson
ベン・ウィルソン

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学び、現在はイギリスを代表するプロダクトデザイナー。リーバイス、ナイキ、アディダス、アルテミデ、ランド・ローバー、アウディ、フットロッカーズなど、人気ブランドのデザインを多数手がけ、仕事は多岐にわたる。スノードン卿賞、ポーターズブック賞など、数多くの賞も受賞。近年、ロンドン大学で教鞭も執っている。講義(2010.11)では、デザインにおけるプロセスの重要性を語ってくれた。

Adriana Rodriguez
アドリアーナ・ロドリゲス

ミラノでファッションを学んだ後、バルセロナを基点にグラフィックデザイナーの姉妹とクリエィティブ・スタジオを設立。ファッションとグラフィックの世界で各種コラボレーションを手がける。2008年カンペールのバルセロナ・デザイン・センタープロジェクトを立ち上げ、統括を務める。講義(2010.3)「カンペールのデザインワークとは」では、デザインフィロソフィーについて語ってくれた。

Marco Maran
マルコ・マラン

PARRI(パリ)社の製品のすべてをデザインするとともに、Knoll やPlankなどとコラボレーションした作品を発表。国際グランドデザイン賞に輝いた【CHIACCHIERA】やYoung&Design賞最優秀賞に輝いた【BLABLA BLA】など、多くの賞を受賞。彼が手がけたビッグプロジェクトの中のひとつに、サッカーワールドカップフランス大会のプレスルームがある。「人をHappyにさせる家具と空間」をテーマにした講義(2009.11)で独自のデザイン論を語ってくれた。

Jean-Charles de Castelbajac
ジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャック

フランスを代表するトップクリエイター。ファッションブランド「JC de CASTELBAJAC」「JC/DC」などを展開する他、レディー・ガガやビヨンセ、リアーナ、カニエ・ウエスト、ダフトパンクなどの世界トップアーティストからローマ法王の衣装までを手がけるなど、世界各国のクリエイターたちに大きな影響力を持っています。講義(2015.11)では、「困難な時代こそ新しいクリエイションを生み出すチャンス」と語り、学生たちに刺激と勇気を与えた。

Yoichi Nagasawa
永澤 陽一

ファッションデザイナー。独自の世界観で発表を続けるパリコレからカジュアルブランドやエコロジーブランドのプロデュースまで、活躍の場は多岐にわたる。服づくりの基本はパターンにあるという持論から、講義でも自らがはさみを操り立体裁断を実演し、学生に大きな刺激を与えた。2005年より金沢美術工芸大学大学院の客員名誉教授に就任。2019年より国際ファッション専門職大学教授を務める。

Kansai Yamamoto
山本 寛斎

1971年ロンドンにおいて日本人として初めてのファッション・ショーを開催、世界の舞台に踊り出た。1974年パリ・コレクション、1979年ニューヨーク・コレクションへの参加を経て、パリ、ミラノ、ニューヨーク、マドリッドなど、世界の主要都市に「ブティック寛斎」をオープン。ファッションデザイナーとしてだけでなく、イベントプロデューサーとして幅広く活躍。講義(2019.1)では、「創造力と人間力」をテーマに、自身の経験をもとに世界トップレベルのクリエイティブや夢を持ち続けることの大切さを語ってくれた。

Eric Arlen
エリック・アーレン

NIKEシューズや高性能人型ロボット『NAO』など、世界で数々のヒット製品のデザインを手がけるプロダクトデザイナー。2007年にモード学園パリ校「クレアポール」を卒業。2012年に独立し、Arro design studioをパリに設立。講義(2013.10)では、「デザイナーとなるためのアドバイス」をテーマに、クレアポール在籍時から現在までの経験や作品をもとにしてデザインの発想方法や制作課程など、世界トップレベルのクリエイティブについて解説してくれた。

Nobuhiko Kitamura
北村 信彦

世界のストリート・ファッションに欠かせないブランドHYSTERIC GLAMOUR のチーフデザイナー。サブカルチャーアイコンをポップでロックにアレンジしたデザインで注目を集める。洋服のデザインだけにとどまらず、アートや音楽などライフスタイルの提案は、学生たちを魅了する(2018.9)。

Hans Rudolf Stör
ハンス・ルドルフ・ストー

様々な業種のグローバル企業で経営に関わり、スイス・中国・スロバキアなどで活躍。2001年よりDietikerのCEOを務める。2008年に株式会社内田洋行と日本国内独占販売契約を締結。徹底したロングライフ志向のミーティングチェアや資源を無駄に使わないためのきめ細かな配慮や工夫はスイスのファニチャーの価値観でもある。「スイスのライフスタイルとDietikerのデザインポリシー」をテーマとした講義(2009.10)では、ブランディングについて語ってくれた。

Miki Mialy
ミキ・ミアリ

パリを中心にニューヨーク、ミラノなど、世界20ヵ国にブランドを展開して活躍するファッションデザイナー。1992年にブランド「Miki MIALY」を設立し、パリコレクションに参加。その後パリにブティックをオープン。2011年には高いクリエイションが評価され、パリで活躍したデザイナーに贈られる「パリ・クリエイター賞」を受賞。講義(2018.2)では、最新のデザインワークを間近で感じることができる貴重な機会となった。

Nicolas Degennes
ニコラ・ドゥジェンヌ

ジバンシィの専属アーティスト・ディレクターであるニコラ・ドゥジェンヌ氏。時に創作の苦しみをともないながらも、好奇心がつきることがない。幼少期にアメリカの芝居、音楽、デッサン、写真、アートに触れ、感性を磨く。フランスに戻ってメイクアップアーティストとして本格的な活動を開始。多くの女性にメイクをほどこす。その手さばきの速さと的確さが独自のスタイルを生み出した。講義(2018.10)では、世界レベルのテクニックを披露してくれた。

Omar Sosa
オマー・ソーサ

アートディレクター。Metal、Kilimanjaro、Fanzine 137などの雑誌のアートディレクターとして活躍した後、2008年Nacho Alegreとともに雑誌Apartamentoを立ち上げる。2010年「イエロー・ペンシル(英国の権威ある産業デザイン賞)」を受賞、Apartamento誌も英国デザイナー&アートディレクター協会により最も優れた雑誌として表彰される。現在Apartamentoのアートディレクションの傍ら、雑誌などのアートディレクションを中心に、バルセロナ、ミラノを基点に活動している。講義(2013.6)では、ワールドワイドなアートディレクションを語ってくれた。

Marco Velardi
マルコ・ヴェラディ

Apart amento編集長。アート系出版社Nieves Books(チューリッヒ)にてキャリアをスタートした後、フリーランスとしてNew York Times T Magazine、AD Germany、032cなどの編集に携わる。2008年よりクリエイティブエージェンシーSM Associ ati(ミラノ)にてクリエイティブディレクターとして、数々のプロジェクトを手がける。現在Apartamento誌の編集長を務める傍ら、イタリアの家具業者De Padovaのクリエイティブディレクターを兼務。講義(2013.6)では、幅広い知識や技術、経験などを作品とともに紹介し学生たちも刺激を受けた。

Yoshio Wakatsuki
若槻 善雄

トップブランドのパリコレ・東コレなどを手がける日本を代表する演出家。第24回毎日ファッション大賞・鯨岡阿美子賞受賞。代表的な演出は COMME des GARCONS、UNDER COVER、NUMBER(N)INE、HERMES、TAKEO KIKUCHI など。2005年愛知万博にて空間プロデュース(藤井フミヤ総合プロデュース)を手がける。講義(2018.9)では、演出に対する想いを語り学生たちに刺激を与えた。

Sergio Calatroni
セルジオ・カラトローニ

ブレア美術大学(ミラノ)舞台芸術専攻科卒業。セルジオ・カラトローニ建築デザインスタジオ主宰。ブレア美術大学教授。ヨーロッパデザイン研究所教授(1995~1996)。東京大学総合研究博物館客員教授(1996~2009)。資生堂 海外事業部(フランス)クリエイティブディレクター(2002~2003)。講義(2018.10)では、セルジオ氏の指導のもと、デザインワークについての発想力・創造力を磨く講義となった。

Dominie Till
ドミニー・ティル

数多くの特殊メイクアップを手がけ、本場ハリウッドでもエアブラシ・メイクアップのトップ・アーティストとして知られる。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでは、2度アカデミー賞【メイクアップ部門】の栄冠を獲得。エアブラシメイクの技術指導では、「HOLLYWOOD AIR TOKYO」のアーティスト陣を指揮し、全国にエアブラシテクニックを普及している。講義(2009.7)では、世界最高レベルのテクニックを披露してくれた。

Michael SentJohn
マイケル・セントジョン

ロンドンのサヴィル・ローでマスターテイラーとマスターカッターのキャリアを持つ。現在、ヴァンティチンクエグループ クリエイティブ・ディレクターとして世界中を飛び回る。講義(2013.10)では、「マールボロ」や「SPEEDO」など、世界戦略におけるブランディングやコンセプトメイキングを語ってくれた。「パッション(情熱)をうまく、正しく使うことで仕事をエンジョイできる。」と学生たちに対して素敵なメッセージをくれた。

Nobuyuki Ota
太田 伸之

ニューヨークで繊研新聞特約通信員、バーニーズ ニューヨーク コーディネーター、アメリカン・メンズスポーツウエアバイヤー協会などを務め、日本とアメリカのファッション業界の橋渡し役を務める。帰国後、1985年に東京デザイナーファッション協議会(CFD)を設立。2000年からはイッセイミヤケ代表取締役社長を務めた。講義(2010.2)では、「ファッションビジネスの魔力」を語ってくれた。

Jasonpaul Mccarthy
ジェイソンポール・マッカーシー

パーソンズ美術大学 ファッションデザインおよびファッションマーケティングのディレクター。ロンドン、パリ、ニューヨークなど、主要なファッション都市の学術機関で10年以上教鞭を執る。LVMH、Kering、Vogueなどの主要デザイナーやブランドのプロジェクトに取り組み、コラボレーションを確立する。「ファッション業界のトレンドと影響」をテーマとした講義(2018.1)では、現代社会におけるファッション業界の変化と傾向について語ってくれた。

Emanuele Colombo
エマヌエーレ・コロンボ

D&Gのドルチェ、Moschinoのモスキーノの輩出で知られるマランゴーニ学院の教育ディレクターの1人。最初のキャリアであるGIORGIO ARMANIでの経験を活かし、独立後、X-Cape、Verri、Carvico、Vanity Fair、Cosmopolitan、Expo Milanoなどの顧客をもつファッションコンサルタントとして世界中で活躍。講義(2018.4)では、「ブランドアイデンティティと将来のパラダイム」をテーマにファッションの未来について語ってくれた。

Karine Denoncourt
カリン・デノンコート

カナダのモントリオールでメイクアップアーティストの仕事をスタート。2007年より『シルク・ドゥ・ソレイユ』のメイクアップ部門の一員に。現在は、シルク・ドゥ・ソレイユのメイクアップ部門の主要メンバー。11のシルク・ドゥ・ソレイユショーの創作段階においてメイクアップチームメンバーで活躍した。オーストラリア、シンガポール、アメリカなど、各国の美容専門学校でメイクアップのワークショップを実施し、教育面でも貢献。講義(2016.10)では、舞台メイク・演劇メイクで大切なことを語るとともに、大胆に、正確に、そして驚くほどのスピードで行われるデモンストレーションを披露した。

業界の一流が刺激を与える
「SPECIAL SEMINOR(スペシャルゼミ)」

学科ごとに業界の第一線で活躍中の講師を迎え、ユニークで実践的な授業を行っています。流行や話題を生み出す、時代をリードするクリエイターから直接学ぶことにより、最新の業界動向を常にキャッチできるのがこのゼミの特長。パワフルな作品群や現場のプロの声が、卒業後の自己目標をさらに堅固なものにします。

過去に実施されたスペシャルゼミレポートはこちら

FACTOTUM

有働 幸司

有働 孝司

メンズシーンをリードするリアルクローズの新提案

liroto

富塚 尚樹

トリコ・コム デ ギャルソンのパタンナーから独立。東京コレクションデビューへ

(株)オンワード樫山 (五大陸)

大圃 祐二

世永 亜実

ジャパニーズ・ジェントルマン・スタンダードを発信。「五大陸」のデザイン論

THE Dallas

田中 文江

“自分の着たい服”でブランドを立ち上げる人気ブランド『THE Dallas』の誕生秘話

A DEGREE FAHRENHEIT

天津 憂

天津 憂

内閣総理大臣賞を受賞!テクノロジーと融合した新世代アパレルの世界

(株)山本寛斎事務所

高谷 健太

高谷 健太

世界の山本寛斎を支えるモードで学んだ仕事術

mercibeaucoup,

宇津木 えり

ブランドを立ち上げ、東京コレクションデビューする成功法則

ahcahcum

しんや まさこ

しんや まさこ

爆発的な人気を呼んだムチャチャ←→あちゃちゅむの世界観

(株)ミトオリインターナショナル

三通 治子

三通 治子

オートクチュールを知り尽くしたアートとデザイン、そして素材づくり

(株)島精機製作所

西野 壽樹

西野 壽樹

縫い目のない最新ニット技術
島精機のホールガーメント

四季(株)

西山 るみ子

西山 るみ子

世界最大規模の演劇集団『劇団四季』の衣装・ヘアメイクの現場

(株)ワコール

横山 有以

横山 有以

キレイを科学する。科学の力を駆使したデザインアプローチ

(有)オーティーエル

高橋 正史

高橋 正史

若手から大御所俳優、幅広い業界人の支持を得るコスチュームデザイナーの技

俵屋 KATO

加藤 訓仁子

加藤 訓仁子

ゴシック&ロリータの歴史はモードから生まれた

241 CO.

藤井 英一

藤井 英一

世界のブランドが魅了される岡山デニム。妥協を許さぬ加工ジーンズのつくり方

(株)ビームス

山崎 勇次

山崎 勇次

流行請負人
BEAMS バイヤーの仕事術

(株)ユナイテッドアローズ

東 浩之

東 浩之

ユナイテッドアローズ。これからのファッション戦略

(株)ZOZO

梅澤 孝之

EC市場にイノベーションを巻き起こす。今必要なファッションビジネスとは

(株)ゴールドウィン

髙梨 亮

髙梨 亮

アウトドアからタウンカジュアルまで。ゴールドウィンの成長戦略

シタテル(株)

和泉 信生

和泉 信生

ネットを活用した服づくりのプラットホーム『sitateru』が仕かける新たなビジネス論

フルラジャパン(株)

井田 恵子

井田 恵子

日本におけるマーケット拡大を続ける『FURLA』のPR展開

(有)スタイルラボラトリー

坂﨑 タケシ

小川 順三

EXILE・GLAY・ケツメイシ・・・人気アーティストが信頼するメンズスタイリング

フォトグラファー/ジャーナリスト

シトウ レイ

シトウ レイ

海外に発信!日本を代表するストリートスタイルフォトグラファーの仕事術

st:e-10

野口 強

野口 強

野口強流スタイリングの秘策

アソビシステム(株)

中川 悠介

中川 悠介

HARAJUKU KAWAiiを世界に発信する方法

(有)スペース・シー

Julia

Julia

アパレル販売員からスタイリストへ自分で仕事をつかみ取るスタイリング術

(有)アングルマネージメントプロデュース

亘 つぐみ

亘 つぐみ

ドラマ、雑誌、広告など幅広く活躍するトップスタイリストの世界観

9(株)

久田 カズオ

久田 カズオ

約10年間で200件以上 店舗や住宅のリノベーション術

(株)アトリエフルタ建築研究所

古田 義弘

古田 義弘

「匠」による住宅設計のプランニングとインテリア

CHIC INTERIOR PLANNING

荒井 詩万

荒井 詩万

独立起業して活躍するインテリアコーディネーターの仕事術

コクヨ(株)

宮田 久嗣

宮田 久嗣

ステーショナリーから商業施設までコクヨグループが創り出したグッドデザイン

(株)LEM空間工房

長町 志穂

長町 志穂

空間を演出するドラマティックな照明

FULL DIMENSIONS STUDIO

織田 隆治

織田 隆治

3Dプリンターの可能性で拡大する3DCGモデリングの世界

チームラボ(株)

堺 大輔

岡林 和也

チームでモノづくりするチームラボの今と未来

(株)GKグラフィックス

北嶋 悠史

真野 元成

パッケージからオリンピックまで。GkGraphicsのデザインワーク

(有)デビルロボッツ

キタイ シンイチロウ

キタイ シンイチロウ

オリジナルキャラ「トーフ親子」がヒット。人気キャラクターのつくり方

(有)フレイム

古平 正義

古平 正義

ラフォーレ原宿、ルイ・ヴィトン、イッセイミヤケ・・・グラフィックから映像・立体に広がるデザイン

Rockin’Jelly Bean Art Graphics

Rockin’Jelly Bean

Rockin’Jelly Bean

Rockin’Jelly Beanが描くエロスティポップ

バタフライ・ストローク・株式會社

青木 克憲

青木 克憲

日本を代表するアートディレクター直伝。ヒットする広告、ロゴのクリエイト術

ヘアメイクアーティスト

A・DO

A・DO

インディーズからメジャーまでヴィジュアルバンドメイクの真髄

ELCジャパン(M・A・C)

池田 ハリス 留美子

池田 ハリス 留美子

世界のコレクションを支えるM・A・Cアーティストチーム

(株)ACRO(FIVEISM×THREE)

HIROKI

平山 葵

メンズメイクに新風を巻き起こす業界初のブランド誕生秘話

(株)マービィ

酒井 啓介

酒井 啓介

「ジョジョの奇妙な冒険」「無限の住人」…。日本の映像シーンを支え、牽引するメイクテクニック

JNA日本ネイリスト協会認定講師

副島 範子

副島 範子

JNA 認定講師に学ぶ資格取得攻略法
[2018 年秋期ネイリスト技能検定 試験2・3 級試験官]

uka

芝田 貴之

芝田 貴之

ビューティショー・ヘアショーのクリエイティブ・ディレクターから学ぶ独創的なクリエイティブ

(株)ファッツベリー

谷﨑 隆幸

谷﨑 隆幸

ハリウッドスターからミュージシャンまでを手がけるエアブラシ技法

LUCK HAIR

キクチ タダシ

キクチ タダシ

数々のメディアでの撮影経験から得た成功する仕事術

dynamic

奥川 哲也

奥川 哲也

TV、雑誌、コレクション・・・奥川哲也の仕事

ヘアメイクアーティスト

菊池 かずみ

菊池 かずみ

憧れのヘアメイクアーティストに学ぶ人気モデル・アーティストを魅せるヘアメイク術

(株)坪内美容院

坪内 能莉子

坪内 能莉子

「特別な一日を演出」ブライダルアーティストの心得とは

Salon de SADAM

Sadamu

鈴木 サダム

トップモデルに愛されるSalon de SADAM Sadamuのスタイリング美学

教えるだけではなく、支えて、育てる。
「教師・講師」

勉学、就職、学費・生活面・・・ひとりの学生に対し、クラス担任、就職指導担任と各専任職員が連携して、全面的にバックアップ。学びたい気持ちに、いつでも応えます。

谷 まさる

自己開発
学主

後藤 京子

創造性開発
校長

永井 伸

パターン理論
学長室技術開発担当

赤木 仁理

デザイン画
デザイナー

秋元 千津子

テクニカルパターン
フリーパタンナー

井木 恒夫

ヘア・メイク技法
教務部 元 J.M.W.

石橋 智香

造形&アート
イシバシイラストファッションワークス 代表

岩村 俊秀

デッサン
造形作家

柄川 琢郎

販促デザイン・印刷編集
教務部主任 元 白川プロダクション

エチエンヌ・アンドレ

仏会話
大阪日仏センター

王 英里奈

インテリアコーディネーション
元 株式会社 菜
インテリアスタイリングインテリアデコレーター

大石 一成

インテリア製図
アトリエリブル代表

大方 和則

ビジュアルマーチャンダイジング
Audubon&Co 代表

太田 真理子

美容師国家資格対策
教務部 元Paradise hair

岡本 卓也

スタジオワーク
フォトグラファー

小川 真美子

デッサン
画家

奥田 敬子

奨学金・学費サポート相談
管理部

小澤 克朗

サロンマネジメント
教務部主任(有)ヒカリ美容室

小澤 能子

ヘア技法
HIKARIS Hair 代表取締役

甲斐 学美

メイク技法・ヘア技法
元HAIR BELL ヘアメイクアーティスト

カズ・オオモリ

ビジュアルコミュニケーション
チューングラフィックエンタティメント代表

門本 優子

ドレーピング・パターンメイキング
教務部 元(株)ヨウジヤマモト LIMI feu 事業部

要 英二

アパレル CAD
LOGIC 代表

兼松 政義

メイク・ヘア技法
メイクアップアーティスト

鎌苅 綾子

メイク・ヘア技法
ヘアー・メイクアーティスト

川崎 絵理奈

DTPデザイン
(株)クレパテック デザイン課 課長

川溿 泰子

カラーリング
A・F・T認定色彩講師

河村 希奈

メイク技法
資生堂販売(株)NARS

神田 雅子

ビジネスコンピュータ
(株)ネット・ドゥ

北島 太士

ショップ企画
教務部 元(株)ローグ

小島 知実

パーソナルカラー
We'll Diva代表

小林 淳

パース技法
マインドデザイン室 代表

佐井 文彦

就職指導
管理部

酒井 浩司

環境デザイン
(株)S.P.C.ディレクター

阪本 光清

ヘア・メイク技法
教務部 元 CIATER

佐藤 常勝

グラフィックデザイン
教務部 元 (株)セルヴァン

皿田 亮明

PC演習
(株)ピクデザイン事務所

髙井 勇登

留学生指導
管理部

高橋 智子

デザイン画
フリーデザイナー

高原 昌彦

アパレル MD
A.P.Office 代表

髙山 遼太

メンズパターン
教務部 (株)エテルノ・ヒラカタ

田口 富美子

造形&アート
Flash point デザイナー

田口 陽子

パターンメイキング
教務部 元株式会社 玉屋

田口 誠幸

フォトセッション
タグチスタジオ(株)取締役

谷内 泉

ソーイング
教務部主任 元瀧定(株)

玉田 雄一郎

就職指導
管理部

寺井 清美

ファッション史
デザイナー

寺越 久美子

キッズデザイン・制作技法
元(株)ファミリア デザイナー

寺本 美絵

ネイリスト技法
ネイルスクールレボルテ ネイル講師

東郷 長子

コンテスト対策
ファッションデザイナー

友田 みのり

住宅デザイン
MINO CREER 代表取締役

中楠 まどか

インテリア製図
教務部主事 元(株)内田洋行

仲谷 進

特殊メイク技法
KID'S COMPANY 代表

中野 クニヒコ

イラスト
イディアルアート(イラストレーター)

中山 小百合

ヘア技法
ヘアスタイリスト

南郷 芙美江

ドレーピング
教務部主任 元(株)ボルタ

原 桂子

衣装製作
フリーデザイナー

原 大雅

WEB販売企画
TAGAIWORKS 代表

引田 裕子

グラフィックデザイン
Ecru Design 企画製作

ビラードチャールス・エリック

英会話
英語教師

廣川 忠仁

ビジュアルコミュニケーション
HAZEアートディレクター

廣重 隆二

メイク技法
株式会社 桂や メイクアップアーティスト

藤井 輝之

コンテスト指導
(有)プラウド 代表取締役

藤井 麻由

パターン理論
元(株)ジャヴァコーポレーション パタンナー

堀田 之武子

アロマコーディネイト
心と体のケアサロン NBKクリニカルアロマテラピー

前田 ひろ子

創作デザイン
デザイナー

松浦 正

レンダリング・住宅デザイン
Bac. u design 代表

三石 和子

ジェルネイル・ネイル技法
CMAmash(株)専務取締役

三好 誠人

店舗デザイン
(有)アーキラプト 代表取締役

森沢 敏充

カウンセリングメイク
教務部 元 ELGC 株式会社 ボビイ ブラウン

安澤 輝香

アパレルマーチャンダイジング
CS Relation 代表

安田 康平

創造性開発
教務部

山口 陽平

ビジュアル技法
plus be アートディレクター

山田 悦央

商業施設デザイン
(株)ピクデザイン事務所 インテリアデザイナー

山本 綾

スタイリストワーク
(株)クリエイティブオフィス・アーク

山本 加奈女

雑貨製作技法
教務部 元(株)井野屋 Master piece 企画デザイナー

万木 葵

創作デザイン
教務部 元(株)ジオン商事

吉岡 富美江

ビジネスコミュニケーション
ビジネスマナー講師

ロバート・パーキンス

英会話
英語講師

渡辺 泰巨

写真技法・写真概論
プレゼンツ 代表

   

モードだからできること

ZEROからPROにする

業界直結の教育

MODEの実力

圧倒的な就職実績

モード学園について