MODEニュース

美容師国家試験合格率97.5%!『国家資格 合格保証制度』は自信の証明。

タグを見る

ヘア・メイクアーティスト学科および美容学科の2021年3月卒業生で「第43回美容師国家試験」を受験した学生の多くが、見事合格。

本学の質の高い教育が証明された結果をあげました。

美容師国家試験 合格率

  • 2021年3月卒業生97.5%(全国平均 85.6%)
  • 過去4年平均97.2%(全国平均 85.7%)
※2018~2021年3月卒業生の実績

昨年度も多くの卒業生が美容師やヘアメイクアーティストとして、「ALBUM」「SHIMA」「アートメイク・トキ」「劇団四季」をはじめとする有名サロンやヘアメイク事務所、劇団などへ就職を果たしています。
大阪だけでなく、東京・名古屋の姉妹校のネットワークから全国の就職が可能です。


資格・就職を約束します
教育と実績に自信があるからこそ約束できる『2大保証制度』があります。
卒業後、国家資格に合格することでスペシャリストへの道が開かれます。
モード学園では、万一という場合に備えて、『国家資格 合格保証制度』を設けています。

『国家資格 合格保証制度』
厚生労働省が指定する本学園の学科において卒業認定を受けた人で、美容師国家試験に万一合格できなかった場合、卒業後、資格取得に向けた勉学を継続するために必要な学費は2年間本学園が負担します。(通信コースの適用は1年間)


「美容師国家試験」の実技にも学科にも強い
「実技試験」では、国家試験第1課題であるレイヤーカット、第2課題であるオールウェーブとワインディングを集中的に学びます。
「「学科試験」では、過去の国家試験問題を反復学習し、美容師国家資格合格を目指します。


モード学園のネットワークで全国の就職に強い
 大阪・東京・名古屋の「就職オンラインシステム」で、どの校舎にいてもタイムリーな全国の求人情報を得ることが可能です。
勉学をした地域だけでなく、Uターン就職、他地域への就職斡旋を就職担当が行います。