MODEニュース

年間最大166万円のサポート
国の新しい修学支援制度の対象校に認定されました。(授業料減免と給付型奨学金)

タグを見る

経済的理由で進学をあきらめてしまうことがないように、2020年4月から、国の新しい修学支援制度「授業料等減免(入学金含む)」と「給付型奨学金」による学びの支援が始まります。

この制度は一定の要件を満たす住民税非課税世帯・準ずる世帯の学生に対し、(1)授業料・入学金の免除または減額に加えて、(2)返還不要の給付型奨学金を支援する制度です。

この制度の対象となる学校は、学問追及と実践的教育のバランスが取れているか、など、一定の要件を満たす必要があります。このたび、本学は愛知県より、要件を満たしていると認定を受けました。

支援の金額

(1)授業料・入学金等減免の上限額 住民税非課税世帯の学生の場合
 授業料減免(年額)入学金減免
昼間コース約59万円約16万円
夜間コース約39万円約14万円
(2)返還不要の給付型奨学金の上限額(月額) 住民税非課税世帯の学生の場合
 給付型奨学金
昼間・夜間コース自宅生38,300円、自宅外生75,800円

ポイント

  • 昼間コースに自宅以外から通う場合の年間最大支援額は約166万円
  • 夜間コースに自宅以外から通う場合の年間最大支援額は約144万円
    ※住民税非課税世帯に準ずる世帯の学生は、上記の2/3または1/3の支援額となります。
  • 高校での予約申請が間に合わなかった人や、大学等に在学中の人も申込むことができます。
  • 高卒認定試験合格者、高校を卒業してから2年の間までに入学する人も申込むことができます。

本制度についての説明や相談は入学相談室まで連絡ください。

本学では、上記以外にも経済的に学費と1人暮らしをサポートする様々な制度があります。

自己資金なしで奨学金と教育ローンを併用する方法や、働きながら学ぶ方法から、提携不動産特典として礼金・仲介手数料0円となる物件の案内まで、ひとり1人のニーズにあった学費援助を実現できます。個別での相談や保護者同伴での相談も実施していますので、希望者は入学相談室まで連絡ください。

名古屋モード学園 入学相談室
TEL.052-582-000110:0020:00 日曜・祝日・12/27~1/5を除く)
◆校舎見学・相談は毎日実施 WEB申込みはこちら
◆オープンキャンパスでも質問できます →日程一覧はこちら