MODEニュース

【広小路名駅商店街×モード学園】クリスマスの名駅商店街を学生作品が彩ります!

タグを見る

2012年より本学園と名古屋市広小路名駅商店街振興組合が連携し開始された「冬のイルミネーションデザイン」。今回の作品テーマは、「囃す 賑わう 広小路交差点」です。


10月26日(土)には、笹島交差点にて表彰式と点灯式が行われました。

最優秀賞【副賞3万円】

インテリア学科2年 坂口 葉月                                                 

作品コンセプト:山車の前に若者たちが練り歩く様子や、普段から賑わっている広小路名駅商店街の様子を表したデザイン

坂口さんコメント:

「このようなコンテストでグランプリを獲得したのは初めてのため、とても嬉しく思います。実際に自分がデザインしたものが、毎日前を通る校舎の前に設置され、不思議な感じもします。このイルミネーションで、より活気のある広小路通りになってもらえればと思います。」   

        

優秀賞【副賞1万円】 

インテリア学科2年 佐和田 美波

インテリア学科2年 キムラ フェルナンダ カオリ

皆さん、おめでとうございます!!      



なお最優秀賞作品は、広小路通りの笹島交差点北東角で展示しています。学生の作品が、イルミネーションに花を添えています。ぜひご覧ください。

【作品展示】冬のイルミネーションデザイン

日 程

2019年10月26日(土)~2020年1月15日(水) 予定

会 場

広小路通り 笹島交差点北東角(総合校舎スパイラルタワーズ前)