『産学直結ケーススタディ』

クリエイティブの力で地域を応援! 名古屋モード学園生が男子バレーボール「ウルフドッグス名古屋」 2020カレンダー制作!

タグを見る

TG SPORTS株式会社と名古屋モード学園の産学連携プロジェクト第2弾として、Vリーグに所属する男子バレーボールチーム「ウルフドッグス名古屋」の選手のイラストを用いた「2020カレンダー」を作成しました。

この取り組みは、今シーズンからチーム名称に「名古屋」を入れ、より地域に根付いたチームを目指すことを目的としており、名古屋モード学園グラフィック学科とのタイアップにより実現しました。


狼の野生」と「犬の知性」を融合させた「ウルフドッグ」のアグレッシブ、かつ知性あふれるイメージを強調させ、躍動感あふれる選手の特徴をアメリカンコミック風のイラストで表現し、POPなデザインのカレンダーにしました。

■担当学科名古屋モード学園グラフィック学科2・3年生
50名、50作品の中から学内コンペ形式で最優秀デザインが決定!

【最優秀デザイン】グラフィック学科3年 村外 鮎美(むらそと あゆみ)


また、12月19日(木)にモード学園スパイラルタワーズにおいて、完成披露会および表彰式を開催しました。

ウルフドッグス名古屋の公式YouTubeチャンネルにて表彰式の様子を公開中です。