『産学直結ケーススタディ』

【損保ジャパン日本興亜×Mysurance×東京モード学園】 「贈るほけん」の新しい商品アイディアを提案

タグを見る

グラフィック学科学生が商品企画からコンセプト動画の制作までを担当!

損害保険ジャパン日本興亜株式会社の子会社であるMysurance(マイシュアランス)株式会社とグラフィック学科との産学連携として、「贈るほけん」の商品アイディア動画を作成、11月18日(月)にはプレゼンテーション大会が行われました。

今年の4月から始まった今回のプロジェクトでは、企業の商品・サービスの企画立案から商品化までを手がける授業の一環として、日常生活の中で感じているリスクや不安をもとに、「贈るほけん」の商品企画からコミュニケーションツールであるコンセプト動画の制作までを担当。半年以上に渡る学生達の努力の成果発表の場として開催されたプレゼンテーション大会では、コンテストが行われ、最優秀賞、拡散力賞、メッセージ賞が選ばれました。


【コンテスト概要】

開催日 :2019年11月18日

開催場所:損保ジャパン日本興亜新宿本社ビル

評価方法:以下の合算評価

     [一般評価] 10月にYouTubeにアップした動画の再生回数や高評価数による評価

     [社員評価] Mysurance社員を中心とする審査員による評価


【コンテスト結果】

  最優秀賞 レジャーファイターチーム
海や山などのレジャーに行く際に贈るほけんを表現した動画。
今回は海のレジャーを想定し、「ほ・けん」がある安心感を表現している。
⇒YouTubeチャンネル:https://youtu.be/y3y80q3v2Pc

[選出理由]
保険を「ゲーム」という若者に馴染みのある内容で表現したこと、実写とイラストを融合したユニークな動画であったこと、海のレジャーで起こりうるトラブルやリスクを明確にしたことで「贈るほけん」のニーズを分かりやすく表現したことから、総合的に優れていると評価。


  拡散力賞 イケメン合宿チーム
既に「贈るほけん」が広まっている世界を想定したコンセプト動画。
イケメンくんたちが合宿に行く際の不安を、女の子たちが「保険を贈る」ことで解消している。
⇒YouTubeチャンネル:https://youtu.be/ANpC_rms1IE

[選出理由]
現在SNSで若者の間で流行っているアニメーションを参考にしたインパクトのある作画だったこと、一人ひとりのキャラクター設定が工夫されていたことから、若者を中心に興味を持ってもらえる可能性が高いと評価。


  メッセージ賞 たんぽぽの綿毛チーム
これからキャンプにいくお友達に保険を贈る場面を表現した動画。
思いっきりキャンプを楽しんでほしい気持ちを込めて保険を贈る様子を表現している。
⇒YouTubeチャンネル:https://youtu.be/bh2MifhzP8Y

[選出理由]
保険を「贈る」ことで相手を想う気持ちを表現したこと、「贈るほけん」を人と人を繋ぐキッカケであると表現したことが、商品価値が分かりやすく伝わると評価。



今回のプロジェクトでは、「保険を贈る」というコンセプトを、どのようにコミュニケーションすると、若年層にも価値が伝わり、保険への加入に繋がるのかをテーマに、制作を行いました。同世代の学生視点で考えられた演出や表現をぜひチェックしてみてください!