MODEニュース

【ワールド×よみうりランド×東京モード学園】 学生が制作した“遊園地で着たい服”でキッズモデルがファッションショー

タグを見る

12 月 14 日(土)、遊園地 よみうりランド(東京都稲城市)にて、“遊園地で着たい服”をテーマに、幼稚園年長から小学 6 年生までのキッズモデル29名(当日1名欠席)、がランウェイに登場するキッズプレミアムファッションショーを行いました。


着用する衣装は東京モード学園のファッションデザイン学科およびファッション技術学科の学生たちが制作し、モデルとなる子どもたちひとり一人の要望を聞いてデザイン画を起こし、生地選びから型紙製作、裁断、縫製まで、約半年間をかけて完成させました。

当日は、女子小学生に人気のファッション誌「ニコ☆プチ」モデル 2 名もランウェイに登場し、本格的なショーを演出しました。


またメイク・ネイル学科の学生たちも協力し、衣装に合せたヘアスタイルやメイクを担当。モデルとなる子どもたちは学生と会話することで緊張がほどけ、自然と笑顔が溢れていました。

学生は笑顔で着こなす子どもたちを見て、嬉しさと達成感を味わっている様子でした。学生にとってデザインが多くの人を笑顔にすることを実感できた、貴重な機会となりました。