『産学直結ケーススタディ』

グローバルデザインブランド「Umbra」と「モード学園」のプロダクトデザインコンペが開催されました!

タグを見る

カナダ・トロント生まれのデザインブランドUmbra社とモード学園(東京・大阪・名古屋)インテリア学科との産学連携として実施していた「プロダクトデザインコンペ」の最終審査が行われ、入賞作品が発表されました。

発表会では、umbra社の社長兼共同創業者のレス・マンデルバウム氏よりビデオメッセージを頂き、ご本人より直接入賞作品が発表されました。

入賞作品は下記の通りです。

第1位

第2位

第3位

佳作

表彰式当日の様子は下記よりご覧頂けます。

受賞された作品は、Umbra製品としてデザインした学生の名前が入り、世界120ヶ国で販売される可能性があります。もし商品化が実現すると日本の学校では初めての快挙となります。

今回のプロジェクトでは、世界へ商品を発信し続けるumbra社のプロのデザイナーから、デザインした商品のプレゼンに対して直接アドバイスをもらえる貴重な機会となりました。
今回の連携を通して、学生たちは世界のクリエイションを体感するきっかけにも繋がり、今後の作品制作に大きな影響を与えることでしょう。

【Umbra】
日用品・家庭雑貨を世界120以上の国々、35,000店舗以上で販売しているインテリア業界における世界のリーダー的存在です。今回のプロジェクトでは、企業の商品・サービスの企画立案から商品化までを手がける授業の一環として、Umbra社のコンセプト、ブランド価値に基づいたオリジナルデザイン、暮らしをより快適にする手頃な価格の製品デザインに取り組みます。

Umbra Canada:https://ca.umbra.com/

Umbra Japan:https://www.umbrajapan.jp/